So-net無料ブログ作成
- | 2016年02月 |2016年03月 ブログトップ
前の10件 | -

アイドルと恋愛 [アイドル]


最近気になってたアイドルJuice=Juiceが、ドラマに出演。
現役アイドルが劇中で現役アイドルを演じるという。
そして、アイドルと言えばなのか?恋愛ネタもあるようで。

インタビューで恋愛について本人たちは、口をそろえてありえないといった感じだったが、
自分の置かれた立場をよく理解できている賢い回答だと思う。

検索エンジンで「アイドル 恋愛禁止」と、打つとそのあとの候補に「なぜ」と出てくる。
アイドルのことを、商品だと思っていない人たちなのだろうか。
アイドルの「恋愛してません!」だなんて、
清原の「おクスリやってません!」と同じようなものだ。
自分という商品に、傷がつかないようにしているだけ。
どうせ後から、実は…みたいなパターンだよ。

続きを読む


余計な力を抜くこと [雑感]

スポーツやダンスだったりで、効率的な無駄のない動作を求めるとき、
力を抜くことは必要不可欠。
特に人に見せることが目的である、ダンスなんかで余計な力が入ってる人はすぐわかる。
最近流行ってる音ハメバリバリのかっちりしたダンス。
このかっちりしたダンスほど、力の抜き具合の上手い下手がすぐわかる。
下手な人は、キレを意識しすぎてずっとパリパリしてるからね。
でも無理もない、余計な力を抜くってとても難しいことだもんね。

続きを読む


タグ:ギター

言葉の誤用 [雑感]

言葉の誤用やいい間違い。
アベックという言葉は、カップルと言い換えられたり、
「微妙」なんて、意味が付け加えられただけでなく、
元を辿れば読み方すら変わっている。
言葉とは、その時代に生きている人間の感覚や、
文化に合わせて変遷するのが自然だと思う。

誰もが知っている言葉を間違う。
それは指摘せざるを得ない。
ただこの、誰もが知っている。
即ち常識。
これも時代とともに変わるものなので、厄介というほかない。

続きを読む


タグ:雑感 国語

コミュ障?コミュ力を鍛える? おっさんを見習う [雑感]

SNSの発達で、噂や口コミの伝搬速度が飛躍的に向上しましたね。
そのせいなのか、昔からそうなのか、人の目を気にしすぎる人間が増えたような。
引っ込み思案だったり、遠慮がちだったり、図々しさが過度に欠落した人間。
人畜無害だから良さそうな気もするけど、当事者はそれでいいのだろうか。

続きを読む


タグ:雑感

現代人の歌詞タイム [音楽]

CDを買って、歌詞カードを見ながら音楽を聴く。
そんな鑑賞の仕方は減ってしまっているのでしょうね。
曲はダウンロード販売、またはyoutubeなどで済ませる。
そんな人が増えてるからね。
メディアで不意に耳にした曲に感動しても、CD買おう!とはならないらしい現代人。
原田真二に感動し、即ベストを買ったわたしは古い人間か。
しっかりamazonで注文したから現代人だと思いたい。

そんな歌詞カードや、B面なんて概念のない音楽の聴き方をしている人たち。
彼らみたいなのが増えるとともに増えたのが歌詞掲載サイト。
曲名、アーティストをググるだけで、曲が聞ける動画サイトや歌詞掲載サイトが現れる。
こりゃ便利だ。CD買わない気持ちも分かる。

で、タイトルの話。
歌詞タイム。
サイト名です。
これは個人的に一番好きな歌詞掲載サイト。

続きを読む


タグ:音楽

丸山議員の発言。ニュースという名のshow。 [ニュース]

丸山議員の発言が問題となっている。
内容が気になりちゃちゃっと調べてみる。
いろんなニュースサイトの見出しを並べてみよう。

丸山氏「黒人奴隷が米大統領に」 発言後陳謝、参院憲法審査会で(ニコニコ)

「米国は黒人、奴隷が大統領」自民・丸山法務部会長 参院憲法審査会で発言(産経)

自民・丸山和也議員「奴隷がアメリカの大統領になるなんて...」(J-CAST)

丸山議員「黒人が大統領…これは奴隷」(デイリースポーツ)

ざっと並べてみると、なるほど!問題発言だ!となりますね。
見出しとしては、すごく興味を引かれる。
内容もほとんどのサイトで丸山さんの
「今、米国は黒人が大統領になっている。黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ」
という発言を抜粋、または簡略化し、問題発言として指摘されたことを報じている。

いい大人が、ましてや海外の法律事務所で弁護士として勤務経験もある。
そんな人が人種差別的発言をなんの考えもなくするものかね?
これは気になる、ってことで今は便利な時代です。
動画サイトに発言の前後も確認できる動画があったり、発言を書き起こしてくれてるサイトもあったり。

どうやらこの発言は、アメリカという国の変革の大胆さの一例として出した話。
以下、本人の発言より
「例えば今、アメリカは黒人が大統領になっているんですよ。黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ。はっきり言って。リンカーンが奴隷解放をやったと。でも、公民権も何もない。マーティン・ルーサー・キング(牧師)が出て、公民権運動の中で公民権が与えられた。でもですね、まさか、アメリカの建国、当初の時代に、黒人・奴隷がアメリカの大統領になるとは考えもしない。これだけのですね、ダイナミックの変革をしていく国なんです。」

下線部を上手く切り貼りして見出しにしていたわけだ。
興味を引いて、話題性がありそうな記事。
物事の捉えさせ方の誘導。
ニュースとは、悪意のあるエンターテインメントショーなんだなとつくづく。
しかしまあ丸山さんも、発言の仕方や例として取り上げる題材としては、考えた方がよかったのでは。
人種差別という世界中が敏感な問題。
それを漢字が読めなかったことを連日報道するような国で、
少々過激っぽく見える例えはあくまで例に過ぎないとしても恰好の的。
立場もあるから、建前を上手く。
大人って大変だね。
働きたくないね。

ちなみに、ホントに現役大統領の祖先は奴隷だったの?
アンセストリー・ドットコムという家系図調査会社の主張。
「オバマ大統領は、米国殖民地時代に
 最初のアフリカ系アメリカ人奴隷となった 
 ジョン・パンチの11代目のひ孫である。」
としながらも、証拠が不足していることも明言している。
可能性は高いよってことね。



浪漫(ゆめ)-さらば昨日よ-


タグ:ニュース

オンバトチャンピオン ハリガネロック [お笑い]

オンバトで活躍していたハリガネロック。
2014年3月に解散してたのね。
そのツッコミの方。
大上邦博(おおうえくにひろ)さんが、芸人引退。

おおうえくにひろ?
名前に聞き覚えあるのは、あのネタのせい。
デートの待ち合わせのシチュエーション。
ユウキロックが女性役で現れるところを、
低いトーンアホ面で「くにひろくん」
「おっさんやないか」
これをしつこいくらい被せるんだよね。
是非探してみてもらいたいものだ。

オンバト4代目チャンピオン。
そして、M-1準優勝(その年の優勝は中川家)。
実力あったのに、落ちてった印象。
嫌われて干されたなんて噂もあるくらい。
裏を返せば露出の少なさに違和感があったってことだ。
ネタが面白ければ食っていけるわけではない。
芸人さんって厳しいのね。

今更だけど、オンバトとは爆笑オンエアバトルというNHKの番組。
観覧に来てる一般人の投票で、オンエアするか否かが決まる方式。

過去のオンバトは見てると面白い。
何が面白いって、もちろんネタもそうだけど、現在活躍してる芸人の昔の姿。

オードリーは、ナイスミドルというコンビ名で落選。(170キロバトルくらいだったはず)
東京03のアルファルファ、プラスドライバー時代。
今は手相見てるやつも号泣というコンビで常連。
活躍はしてないけど、ゆってぃもマンブルゴッチというコンビで見事オンエア。(ネタは意外にも面白い)
地上波でネタをするラーメンズ。あばれヌンチャクについては、ほんとうに残念だ。
昔はほっそりしてた、タカアンドトシのタカ、アンジャッシュ児島。
初代チャンピオンがドンドコドンっていうのにも驚き。
ネタは見たことないけど。

ざっと見ただけでも豪華な面子だ。
さらにこれに加えて、ますだおかだ、博多華丸大吉、アンタッチャブルなども。
てんこ盛りじゃないか。
いい番組だったな。

そんな時代に活躍していた芸人の引退。
特に好きでもないけど、寂しい気持ちになりますね。
ビッキーズのツッコミが芸人引退して、たむけんの店で働いているという話を聞いた時と同じ気持ち。
なんか切ない。


タグ:お笑い 芸人

指揮者とは。 [音楽]

小澤征爾さんがグラミー賞受賞しましたね。
おめでたいです。
日本人で9人目らしいですね。
意外にいるんだね。

そもそもグラミー賞とは。
すごーく簡単に言えば、米国のレコード大賞みたいなもんか。
実際レコード大賞もグラミーの翌年から、始まったみたいだし。
注目度、権威は比べるまでもなく別次元だけど。

指揮者って対象なんだね。
過去の日本人受賞者には、デザイナーもいるくらいだし。
音楽にかかわっていれば対象は幅広いみたい。

今回はそんな小澤征爾さんにスポットを、とはいかず。
指揮者について。
なり方、年収、指揮者による演奏の違いとは。

まず、なり方。
音楽的な能力や技術は当然必須。
しかし、特別な資格はないと。
しかしとは言ったものの、音楽家に資格なんてナンセンスなのでは。
一例としては、音大卒業後一流指揮者に弟子入りしたり、腕を磨く。
経験を積んだのち、楽団に所属、晴れて指揮者。

言うは易しで、楽団なんて数に限りもあるし、険しそうではある。
そもそも音大の指揮科からして狭き門だ。

続いて年収。
実力主義の世界なので、一概には言えないが、
名が売れた有名指揮者は4000万を超えるとか。
無名でも、600万以上。
生活に困ることはなさそうだが、安定はしていないだろう。
でも好きなことして、お金になるのは楽しそうだよね。

演奏の違いについては、聞いた方がはやい。


素人でもすぐわかる。
指揮者の存在がいかに重要かということが分かる。


そんな重要なポジションの日本人が、世界で認められたわけだ。
同じ日本人というだけで、少し誇らしい。
ジョンレノンは国なんてないと言ったが、その境地にたどり着くのはまだまだ難しそうだ。
タグ:音楽

しっぴあ [雑感]

失敗のタイプミス。
しっぴあ。
かわいいね。

まさに今、失敗している最中。
認めたくないけど、これもう失敗だ。
潔く認められる人はすごい。
凹みはしないけど、認めたくないのよ。
百歩譲って認めてもいいけど、プライド高いから人には話したくない。
ただ人に話してみると、やっぱり他人事なので、大して気にされない。

その人の気持ちなんて、当事者にしかわからない。
これを受けて前向きに捉える。
少しは気が楽になって、失敗談も笑い話に・・・するにはまだ時間が必要。
まあ喉元過ぎればと言いますし、抱え込む必要もないですよね。
過去の失敗振り返っても、ほとんど取るに足らないことばかり。

なんとかなりまさぁ。

デジモノが好き [デジモノ]

ドラマの再放送を見て思う。
まさか、パカパカケータイに時代を感じる日が来るとは。
あっという間に携帯の新しい形として定着したスマートフォン。
今や猫も杓子もアイフォンと言っても過言ではないくらい。
アップルすごい。

そして次なる刺客。
ウェアラブルデバイス。
アップルウォッチやスマートウォッチなんてのがそれ。
簡単に言えば多機能腕時計。
従来の腕時計のデザインのものもあるが、見た目が四角くてダサいのも特徴。
なんと通話が可能なものすらあるとか。
時計で電話なんて、変な感じだ。

最近携帯においては、Bluetoothのイヤフォンマイクで、電話してる人も増えてきた。
最初は違和感あった(周りから見れば手ぶらなのでただの独り言)が、もう見慣れてしまった。
そのうち耳に携帯当てて喋ることに時代を感じたりするのだろうか。
なんとも時代に取り残されそうなものだ。
だがそうなってしまうと、電話のジェスチャーはどうなるのだろうか。
握りこぶしから親指と小指を立てたリンリンスタイル。
あれすらも時代の波に飲まれるのだろうか。
どうでもいいけど。

話を戻して、多機能腕時計。
いろんな機能てんこ盛りなわけだが、個人的に必要性を感じるものは少ない。

いいなと思った機能は、通知機能。
これは携帯と連動させておいて、着信を通知するというもの。
人によっては携帯で気付けるわ、と思うかもしれない。
ただ、わたし自身バッグに入れて気づかないことが多いのだ。
手首がブルっと震えてくれれば、取りこぼすこともないだろう。
もちろん、通話以外にメールやSNSの着信など、
簡単な内容ならメッセージも表示できる。

もう一つはお財布ケータイみたいな、電子マネーが運用できればいいかな。
これは、対応しているものが少ないみたいなので、あったらいいな、くらいに。

他にも個人的にはいらんけど魅力的な機能満載。
カラー液晶、そしてアプリが動作するのでSNSもお手のもの。
天気を表示できたり、脈をとって健康状態も知れる。
さっきも言ったように電話もできたり。
が、ここで直面するのが、スマートフォンも抱えるバッテリー問題。
バッテリーの容量増加に伴いどんどん大きくなる携帯。
腕時計に巨大化してもらっては困る。
かと言って、腕時計を1~2日に1回の充電なんて面倒。
(ほとんどのスマートウォッチのバッテリー持ちは1~3日程度)
これは実用化するには厳しそうだ。
そもそもケータイ持ってるし、そんなにたくさん機能いらないよ。

そんなあなたにライトウォッチ。
これは時計と、デバイスのハイブリッドとでも言おうか。
いろんなタイプがあるが、カラー液晶はなく、アプリの追加などは行えない。
機能を抑えて、時計は時計で動いてもらって、バッテリー消費を抑えようと。
素敵な考え。
それでも、週1ぐらいの頻度で充電は必要みたい。
週1だったら我慢できなくもないが、まだいらないかな。
wena wristだったり、kairos watch,kairos Tbandは欲しいと思える。

時代の最先端を思わせるスマートウォッチ。
2000円~購入できる品もあるみたいだ。
期待はできないがおもちゃ程度にいつか買ってみよう。

格安スマートウォッチ


前の10件 | -
- |2016年02月 |2016年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。