So-net無料ブログ作成
検索選択
デジモノ ブログトップ

IoTだったりいろんな発展だったり [デジモノ]


子供の頃思い描いてた、こんなものがあったら便利だな。
が次々実現していく時代。

ウェアラブルデバイスとかって、結構昔からSFとかアニメで出てたもんね。
それが、現実に腕時計みたいなバンド型の機械で、
電話が出来る時代ですからね。
時代のスピードにおいてかれそうだ。


最近よく耳にするIoT。
モノのインターネット、だなんて訳がされてるけど。
これがまたいろんな可能性ありそうで、楽しみですね。

続きを読む


windows 10 mobileの向き、不向き。 [デジモノ]


windows phone
windows 10 mobile
その名の通りマイクロソフト発のスマートフォン。
やっと日本市場も動き出してきたって感じ。

現状これを使う人は物好き扱いなのかな?
かくいう自分も、昔auから発売されたwindows phone IS12Tという機種。
それを未だに使っている物好きなわけですが。

このwindows phone。
なぜ、こんな扱いなのか。
なぜ、不評なのか。

それは簡単な話、比べる相手が悪い。



続きを読む


デジモノが好き [デジモノ]

ドラマの再放送を見て思う。
まさか、パカパカケータイに時代を感じる日が来るとは。
あっという間に携帯の新しい形として定着したスマートフォン。
今や猫も杓子もアイフォンと言っても過言ではないくらい。
アップルすごい。

そして次なる刺客。
ウェアラブルデバイス。
アップルウォッチやスマートウォッチなんてのがそれ。
簡単に言えば多機能腕時計。
従来の腕時計のデザインのものもあるが、見た目が四角くてダサいのも特徴。
なんと通話が可能なものすらあるとか。
時計で電話なんて、変な感じだ。

最近携帯においては、Bluetoothのイヤフォンマイクで、電話してる人も増えてきた。
最初は違和感あった(周りから見れば手ぶらなのでただの独り言)が、もう見慣れてしまった。
そのうち耳に携帯当てて喋ることに時代を感じたりするのだろうか。
なんとも時代に取り残されそうなものだ。
だがそうなってしまうと、電話のジェスチャーはどうなるのだろうか。
握りこぶしから親指と小指を立てたリンリンスタイル。
あれすらも時代の波に飲まれるのだろうか。
どうでもいいけど。

話を戻して、多機能腕時計。
いろんな機能てんこ盛りなわけだが、個人的に必要性を感じるものは少ない。

いいなと思った機能は、通知機能。
これは携帯と連動させておいて、着信を通知するというもの。
人によっては携帯で気付けるわ、と思うかもしれない。
ただ、わたし自身バッグに入れて気づかないことが多いのだ。
手首がブルっと震えてくれれば、取りこぼすこともないだろう。
もちろん、通話以外にメールやSNSの着信など、
簡単な内容ならメッセージも表示できる。

もう一つはお財布ケータイみたいな、電子マネーが運用できればいいかな。
これは、対応しているものが少ないみたいなので、あったらいいな、くらいに。

他にも個人的にはいらんけど魅力的な機能満載。
カラー液晶、そしてアプリが動作するのでSNSもお手のもの。
天気を表示できたり、脈をとって健康状態も知れる。
さっきも言ったように電話もできたり。
が、ここで直面するのが、スマートフォンも抱えるバッテリー問題。
バッテリーの容量増加に伴いどんどん大きくなる携帯。
腕時計に巨大化してもらっては困る。
かと言って、腕時計を1~2日に1回の充電なんて面倒。
(ほとんどのスマートウォッチのバッテリー持ちは1~3日程度)
これは実用化するには厳しそうだ。
そもそもケータイ持ってるし、そんなにたくさん機能いらないよ。

そんなあなたにライトウォッチ。
これは時計と、デバイスのハイブリッドとでも言おうか。
いろんなタイプがあるが、カラー液晶はなく、アプリの追加などは行えない。
機能を抑えて、時計は時計で動いてもらって、バッテリー消費を抑えようと。
素敵な考え。
それでも、週1ぐらいの頻度で充電は必要みたい。
週1だったら我慢できなくもないが、まだいらないかな。
wena wristだったり、kairos watch,kairos Tbandは欲しいと思える。

時代の最先端を思わせるスマートウォッチ。
2000円~購入できる品もあるみたいだ。
期待はできないがおもちゃ程度にいつか買ってみよう。

格安スマートウォッチ


デジモノ ブログトップ