So-net無料ブログ作成
検索選択

Time Has Gone [音楽]

w-inds.の新曲のお話。
いきなり予告なしに投下された、MV。
これからツアーって時に面白いことを。


MVの色調いいけど、ダンス見にくすぎ。

かっこいいけど、またかって気持ちと、これからも期待って気持ちと。

続きを読む


曲を聴かせる人、魅せる人、歌がうまい人、あと面白い人 [音楽]


今更だけど、RISINGPRODUCTION MENS ~5月の風~の感想。

初めて行ったけど、結論から言うと満足度めっちゃ高い。
あのメンツを最後尾ですらちゃんと人間に見える
ステージキャパで見られるのは貴重。
過去の栄光からすると貴重だったグループと、
今まさに貴重になりつつある人とね。
しかし前者の歌唱力は過去の人と感じさせないほど、凄まじかった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

5月の風 [音楽]

RISINGPRODUCTION MENS ~5月の風~

これ行ってきます。
最終日最終公演に。
5月の風ってことは、w-inds.主役なんですか?


三浦大知とw-inds.とDA PUMP見てきます。
とっても楽しみね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

三浦大知の顔と憶測 [音楽]

キャリア20年目にして初のオリコン首位獲得おめでとうございます。
オリコンはオワコンだなんだいう人もおるが、
1位ってのはとてもすごいと思う。
やっと三浦大知が世間に認知されてきたかって時代が来ましたね。

で、多くの人の目にさらされるとよく言われるのが、彼のお顔について。
確かに癖の強い個性ある顔だが、批判するほどでもない。
むしろ彼はあの顔だったからこそ、
今エンターテイナーとしての地位を確立できたのではないだろうか。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

橘慶太、カバーへの伏線か。 [音楽]

筋肉大好き、w-inds.橘慶太。
加藤鷹の息子
最近彼はツイッターで、自身のピアノ弾き語りをアップしている。
全てカバー。



昔っから、テレビとかで他人の曲歌うとうまかったからねこの人。
持ち歌よりうまくない?ってよく思ってた。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

w-inds.と夏。 [音楽]





海外で流行りのトロピカルハウスとかいうジャンルだと。
魅力はよく分からんが。
相変わらず音楽のふり幅の大きなグループだとことで。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

現代人の歌詞タイム [音楽]

CDを買って、歌詞カードを見ながら音楽を聴く。
そんな鑑賞の仕方は減ってしまっているのでしょうね。
曲はダウンロード販売、またはyoutubeなどで済ませる。
そんな人が増えてるからね。
メディアで不意に耳にした曲に感動しても、CD買おう!とはならないらしい現代人。
原田真二に感動し、即ベストを買ったわたしは古い人間か。
しっかりamazonで注文したから現代人だと思いたい。

そんな歌詞カードや、B面なんて概念のない音楽の聴き方をしている人たち。
彼らみたいなのが増えるとともに増えたのが歌詞掲載サイト。
曲名、アーティストをググるだけで、曲が聞ける動画サイトや歌詞掲載サイトが現れる。
こりゃ便利だ。CD買わない気持ちも分かる。

で、タイトルの話。
歌詞タイム。
サイト名です。
これは個人的に一番好きな歌詞掲載サイト。

続きを読む


タグ:音楽
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

指揮者とは。 [音楽]

小澤征爾さんがグラミー賞受賞しましたね。
おめでたいです。
日本人で9人目らしいですね。
意外にいるんだね。

そもそもグラミー賞とは。
すごーく簡単に言えば、米国のレコード大賞みたいなもんか。
実際レコード大賞もグラミーの翌年から、始まったみたいだし。
注目度、権威は比べるまでもなく別次元だけど。

指揮者って対象なんだね。
過去の日本人受賞者には、デザイナーもいるくらいだし。
音楽にかかわっていれば対象は幅広いみたい。

今回はそんな小澤征爾さんにスポットを、とはいかず。
指揮者について。
なり方、年収、指揮者による演奏の違いとは。

まず、なり方。
音楽的な能力や技術は当然必須。
しかし、特別な資格はないと。
しかしとは言ったものの、音楽家に資格なんてナンセンスなのでは。
一例としては、音大卒業後一流指揮者に弟子入りしたり、腕を磨く。
経験を積んだのち、楽団に所属、晴れて指揮者。

言うは易しで、楽団なんて数に限りもあるし、険しそうではある。
そもそも音大の指揮科からして狭き門だ。

続いて年収。
実力主義の世界なので、一概には言えないが、
名が売れた有名指揮者は4000万を超えるとか。
無名でも、600万以上。
生活に困ることはなさそうだが、安定はしていないだろう。
でも好きなことして、お金になるのは楽しそうだよね。

演奏の違いについては、聞いた方がはやい。


素人でもすぐわかる。
指揮者の存在がいかに重要かということが分かる。


そんな重要なポジションの日本人が、世界で認められたわけだ。
同じ日本人というだけで、少し誇らしい。
ジョンレノンは国なんてないと言ったが、その境地にたどり着くのはまだまだ難しそうだ。
タグ:音楽
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

歌って踊る。その3 [音楽]

その3。
この流れで言ったら、w-indsのさらに弟分。(いるんです)
となりそうなもんですが、違います。
申し訳ない、彼らにはあまり詳しくないもので。
でも、想い出ブレイカーって曲はよかったよ。

今回は最近じわじわきてんのか?三浦大知。
ざっと歴史。
小学生の時にfolder問グループでデビュー。
変声期のため休業。
彼が抜けたfolder5はワンピースの歌でお馴染みですね。
カバーらしいですよあれ。
そんでなんやかんや、活動再開。
もはやテンプレと化した、類稀なる歌やダンスで和製なんとかかんとかって言われてる。
いやねぇ。
この人、正直まったく興味持ってなかったん。
ほんと偶然にPVみてね。
やられちゃったよ。
雰囲気にね。
またそれかって、そりゃそうよ。


これね。
洋楽とか聞かないもんで、これが洋楽チックなのかどうなのかも知らんが。
なにこれーってなったね。
そっからもう虜よ。
この人ホント、黒人のねーちゃんみたいな顔してるよね。
見慣れたら可愛く見えてくる感じとかね。
地方局のマスコットキャラクターみたいな感覚。

辺士名さんの時に書いた、あとから来たバケモノってこの人ね。
歌って踊って振付して作詞作曲しちゃうんだって。
器用富豪だね!
飽きたのでこの辺で。

あ、人気はじわじわでてんじゃないかな。
タイアップも増えてるし。
紅白とかで見てみたいもんだねぇ。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

歌って踊る。その2 [音楽]

はい、その2。
前回の弟分。
w-inds.
この人たちは、2000年代前半に活躍してました。
そして、かすかに人々の記憶に残っているため、いろいろ言われてます。
なんて読むの?ボーカル変わったの?今何してんの?
いろいろ言われるってことは、時々人の目には触れてるってことなので、よしとしようではないか。
最近の話題で言うとあややの旦那になりましたね。
もうお子さんもいらっしゃるようで。
素敵な純愛ストーリー。
早く、小説化して、映画化しなさい。そんでテーマ曲歌いなさい。

それは置いといて。
彼らも生で歌って踊る族ですね。
ざっと歴史振り返ろう。
2001年3人でデビュー。
勢いはすごかったらしい。
その後ボーカルの声変わり、スキャンダル、何度か音楽的な路線変更を経る。
オリジナルメンバーのまま15周年迎えそう。
適当だね。
いいんだ、過去なんて。
たしかに、キラキラして儚くいいい音楽だったよ。
でも、今結構円熟していい感じなのよ。

なにがいいの?って言われたら、雰囲気と答えてしまう。
それくらい上品でいい雰囲気なんだ。
なんだその理由は、また適当かと言われるかもしれない。
いや、待ってくれ。
芸術において、理屈抜きでなんかいい感じだから好き。
これは、悪いことではないと思うんだ。

もちろん、雰囲気だなんてふわふわしたもの以外にも、色々あるさ。
ただ、立振る舞い、歌、曲、メンバーの個性。
そういうの込々で出せるものが、雰囲気。
それがいいって、ある意味完成されてんじゃないの。
ただ、毎度のリリース期待を裏切らない彼らは、伸びしろありそう。
もう三十路なんだけどね。

先輩に倣って人気に陰りのある彼ら。
今後に期待して☆5つです!